AFC_Logo

 

  1. ホームページ >
  2. 参考情報 >
  3. 食品表示 – 計量法その他による

参考情報: 食品表示 – 計量法その他による

計量法に定められた表示基準

食品を販売する場合、販売者は、その食品についての長さ、質量、または体積を計量し、法令で定められた計量単位によって表示する必要があります。

この詳細については、以下のウェブサイトに掲載されています。

健康増進法に定められた表示基準

特別用途食品を除いた一般の販売用食品において、栄養(栄養成分および熱量)を表示しようとする場合、厚生労働大臣が定めた「栄養表示基準」に従って、所定の表示をする必要があります。

この詳細については、以下のウェブサイトに掲載されています。

不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)に定められた事項

不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)によって、取り扱う品について虚偽、および誇大な表示を行うことが禁止されています。

この詳細については、以下のウェブサイトに掲載されています。